石原都知事じゃもうイヤダ!    みんなで投書しよう!!

カテゴリ:投書ネタ( 6 )

投書ネタ007(06年9月27日)

<また出た暴言!>
「喜ぶのは共 産党、日教組の残党、当の裁判官」
レイバーネット日本(9月26日)
本日の都議会で曽根はじめ都議(共産党)は代表質問で「10.23通達・処分を撤 回せよし関係者に謝罪すべき」「控訴するな」「判決の重みを受け止め、再検討せ よ」と都知事の考えをただしました。
この質問に答えて、石原都知事は「判決は不当で、控訴は当然」「判決を喜んでいる のは、共産党、力の衰えた日教組の残党、当の裁判官だけ」と「偏見」に満ちた答弁 をしました。
知事に続いて、中村教育長が答弁し、「職務命令を撤回する考えはない」「(職務命令違反に対して)今後も毅然と対応」と発言しました。


<判決文は読むべきですが、読んでない様子>
石原都知事「控訴は当然」 日の丸・君が代訴訟
朝日新聞
入学式や卒業式での日の丸・君が代の強要は違憲だとする東京地裁判決について、東京都の石原慎太郎知事は22日の記者会見で「控訴するのは当然だ」と語り都立学校の教職員に起立や斉唱を指示する方針を見直す考えはないと述べた。…
会見で石原知事は「あの裁判官は都立高校の実態を見てるのかね。現場を見てみるといい」「規律を取り戻すには統一行動が必要。その一つが式典での国歌・国旗に対する敬意だと思う。それがすべてとは言わないが、これも一つの手だてだ」などと語った。


<プレッシャーはお得意>
安倍総裁組閣へプレッシャー
スポーツニッポン
 自民党の安倍晋三総裁は22日、山梨県内の別荘で26日に予定されている「安倍内閣」の組閣に着手した。閣僚人事については「自分で決める」ことを表明しているが、この日は青木幹雄参院議員会長と会談し、早速、自民党参院枠2人を確保するよう要請されて了承。石原慎太郎東京都知事にも、五輪招致に関する専門ポストを要求され、早くも有形無形のプレッシャーが押し寄せている。


<建設業界は、当然オリンピックに注目>
10月にも招致組織設置 知事が所信表明
建設業界ニュース東京版
2006年第3回都議会定例会が9月20日に開会した。石原慎太郎都知事は所信表明で、先月30日に国内候補地に決まった2016年オリンピック招致のついて「来月にも招致組織を立ち上げ、国内での気運の盛り上げはもとより、国際社会での招致活動を積極的に展開していく」と語った。
[PR]
by replacehim | 2006-09-27 22:19 | 投書ネタ

投書ネタ005(06年9月1日)

<東京が日本中の金を飲み込んでいく…?!>
五輪候補地 「何でも東京」でいいか
中国新聞 社説
「腕によりをかけて国からお金を奪い取ってくるつもり」。知事は豪語する。巨額に上る道路建設だけでなく、施設整備費五千億円の一部も国を当てにする。
ちょっと待ってほしい。最近の東京の肥大化はすさまじい。六本木ヒルズをはじめ再開発名所があちこちに生まれ、日本中の金をのみ込んでいるのではとさえ思う。さらにそれを助長しないか。

<高尾山にトンネルを通す計画の環境破壊の圏央道どうなる!>
2016年オリンピックの候補地が東京に決定、首都の交通はどうなる
カービュー(クルマ・ニュース)
 石原都知事は、「中央環状や圏央道などは、本来はオリンピックに関係なしに計画されたもので滞っていたものだが、オリンピックの開催地に東京が選ばれれば、国の協力で10年以内に完成せざるを得ないだろう」とコメント。これまで滞っていたものを、国の協力を得ながら力押しで開通させる考えだが、果たして想定どおりに事が運ぶのかどうか。

<国の代表的なことをやりたい都知事>
石原都知事が五輪で小泉首相に支援要請
日刊スポーツ
 知事は同日午前、安倍晋三官房長官にも「何と言っても国家イベントだから、内閣もその気になって十全の協力をしてほしい」と依頼。安倍氏は「東京に誘致できるように国としてもバックアップしていきたい」と約束した。

<差別発言はオリンピック憲章違反では?>
姜尚中氏の福岡応援に石原知事反発 「怪しげな外国人」
アサヒ・コム
 五輪の国内立候補都市を巡り、石原慎太郎・東京都知事が、福岡市の応援演説をした姜尚中・東大教授に激しく反発、「怪しげな外国人」などとかみついた。
 姜教授は演説で「金持ちの、金持ちによる、金持ちのためのオリンピックで、世界に勝てますか」と東京を批判。すると、続く東京側のプレゼンテーションで石原知事が「さっき、どこか外国の学者さんが東京は理念がないとおっしゃっていた。何のゆえんだかわかりませんが」と発言。その後の祝賀パーティーのあいさつでも「怪しげな外国人が出てきてね。生意気だ、あいつは」などと述べた。

<軍事は防災の名を借りて身近になっていく。率先する都知事>
米軍艦船・ヘリが初参加、都知事要請で総合防災訓練に
読売新聞
 都の訓練は首都直下地震を想定したもので、小泉首相も参加する首都圏8都県市合同訓練のメーン会場にもなっている。米軍の参加は「基地が近くにあるのだから能力を活用した方がいい」と、石原慎太郎都知事が要請した。
都の担当者は「首都直下地震では、消防や自衛隊だけでは対応しきれない。米軍には後方支援をお願いしたい」と話している。
[PR]
by replacehim | 2006-09-01 17:08 | 投書ネタ

投書ネタ004(06年7月7日)

<出ました! 根拠なき差別発言>
asahi.com
石原知事、北京五輪「ヒトラー五輪にある意味似ている」
 石原慎太郎東京都知事は4日、都内で開かれたシンポジウムで講演し、中国批判を重ねた上で、08年の北京五輪を「ヒトラーのやった、あの非常に政治的なベルリンのオリンピックに、ある意味似ているような気がする」などと語った。

<それでも年間所得2673万円。少ない?>
石原都知事、05年所得2673万円・3年連続減
NIKKEINET
 東京都の石原慎太郎知事と、昨年の都議選で連続再選した現職79都議の2005年の所得報告書が3日、都の資産公開条例に基づき公開された。石原知事の所得(課税対象額)は前年より375万円少ない2673万円。印税収入など著述業などによる所得がなかったためで、所得は03年以降3年連続で減少した。

<憲法判断をしない裁判所に救われる都知事>
首相・都知事の「靖国参拝」訴訟、原告側の控訴を棄却
YOMIURI ONLINE
憲法判断は行わず、「参拝により、法律上保護される原告の権利や利益が侵害されたとは認められない」と述べ、請求を退けた1審・東京地裁判決を支持、原告側控訴を棄却した。原告側は上告する方針。

<それでも職員平均の5倍弱です>
平均77万円 都職員にボーナス
中日新聞
特別職では、石原慎太郎知事が「都財政の状況は好転しているわけではない」として自主的に10%の減額措置をとり約三百六十三万八千円。

<いつも挑発してて恥ずかしい都知事>
『横綱』と『幕下』ぐらいの違いがあると思う
西日本新聞社
 「『横綱』と『幕下』ぐらいの違いがあると思う」。2016年の夏季五輪招致をめぐる東京都と福岡市の戦いを、東京都の石原慎太郎知事はこう評した。
[PR]
by replacehim | 2006-07-07 23:55 | 投書ネタ

投書ネタ003

<ぎょえ"〜!! 理想の父?!>
父の日まであと4日! 理想のファミリーランキング
オリコン
1位に輝いたのは、自ら東京都知事として活動し、さらに子供も議員、気象予報士と各界で活躍する石原慎太郎ファミリー。「個性的な人が多く、積極的で好感がもてるから」(茨城県/10代/女性)や「父親を中心に家族一丸となっているから」(東京都/20代/男性)など、威厳ある父親として公私に活躍する石原慎太郎氏を中心に、まとまりのある家庭を評価する意見が多数寄せられた。

<大盤振る舞いの都知事>
五輪投資に7兆円超
しんぶん赤旗
東京都議会第二回定例会本会議で十三日、日本共産党の大山とも子都議は代表質問に立ち、石原慎太郎都知事が「世界一コンパクト大会」といって招致しようとしているオリンピックについて、「その投資総額は七兆円を大きく超えるものになりかねない」と指摘しました。

<都知事敗訴!>
海外宿泊費98万返還命令、石原都知事らに東京地裁
読売新聞
東京都の石原慎太郎知事らが、都条例で定められた手続きを経ずに、海外出張時の宿泊費を増額したのは違法などとして、都内の男性(56)が都を相手取り、石原知事ら4人に計約460万円を返還請求するよう求めた訴訟の判決が16日、東京地裁であった。
[PR]
by replacehim | 2006-06-19 12:11 | 投書ネタ

投書ネタ002

<弱者に厳しい都知事>
都営住宅“世襲”認めず 都審議会答申
東京新聞
 石原慎太郎東京都知事の諮問機関「都住宅政策審議会」(会長・小林重敬横浜国大大学院教授)──高齢者や障害者など特殊事情がない限り、原則禁止すべきだとした。…単身者で「月収二十万円以下」と定めている入居収入基準を引き下げることや、低所得でも住宅取得が可能な資産を保有している人には、入居を認めないことを求めた。

<恥ずかしい暴言の都知事>
石原知事、行事で暴言 「支援?甘えるな」 「村議会のばかども」
しんぶん赤旗 06年2月4日(土)
 石原慎太郎東京都知事は三日、三宅村の「感謝の集い」のレセプションで、同村が国、都に復興への財政支援を求めていることについて「甘ったれちゃいけない」とのべ、「村議会のばかども」などと暴言を吐きました。
二〇〇〇年に都職員を助役に選任する議案を村議会が否決したことについて「せっかく(当時の村長に)頼まれて人を送ったら村議会のばかどもが否決した。おれは『お前ら、東京の顔をつぶしたな。そのうちひどい目に遭わせてやる。覚えていろ』といったんだ」とのべました。


<戦争ヒロイズムな都知事>
徳重&窪塚「隼」で出撃
日刊スポーツ
 石原慎太郎都知事(73)が製作総指揮を務める、特攻隊員を描いた映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」(新城卓監督、来夏公開)の撮影用に製作された戦闘機「隼」2機が30日、茨城県桜川市内で初披露された。全幅10・8メートル、全長8・9メートルとほぼ実物大。元特攻隊員や整備士らの監修のもと、2機で5000万円、半年かけて復元された。
 18日には石原氏も東京・東映大泉撮影所での撮影を見学した。

実寸大の陸軍戦闘機5000万円!「隼」初公開
サンスポ 芸能ニュース
俳優、徳重聡(27)、窪塚洋介(27)が30日、茨城・桜川市の桜川河川敷で映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」(新城卓監督、来夏公開)のロケを行い、実寸大の陸軍戦闘機「隼」を使った撮影に臨んだ。
太平洋戦争末期を舞台に若き特攻隊員たちのエピソードを綴った青春群像劇で、製作総指揮・脚本を石原慎太郎東京都知事が担当。

慎太郎氏総指揮映画会見で怒声
日刊スポーツ 芸能ニュース
東京都の石原慎太郎知事(73)が製作総指揮と脚本を務め、特攻隊員を描く映画「俺は、君のためにこそ死ににいく」(新城卓監督、来夏公開予定)の製作発表会見…「くだらん質問するな!」と取材者を一喝する場面もあった。「あと1日しか生きられなかったら何をしたいですか」という質問に表情を変え、一喝…男性全員が丸刈りだったのも石原氏の号令のもと。先月下旬のクランクイン前に、徳重らは自衛隊に体験入隊、撮影所で軍事教練も受けた。
[PR]
by replacehim | 2006-06-09 09:48 | 投書ネタ

投書ネタ 001

<恥ずかしい都知事>
石原東京都知事がカルティエ現代美術財団を叱る!?
CNET Japan
実はその席上石原東京都知事がスピーチを行い、その中で「現代芸術はガラクタ」「こんなものをコレクションするくらいなら日本人作家の作品を大量購入するべきだ ...

<ごうまんな都知事>
職員会議『挙手・採決禁止』の何で?
東京新聞
... 石原都知事の意向を反映していると言って間違いない。おそらく今年の東京都の教員採用試験の応募者は激減するだろう。教職を志す学生たちの間で『東京がおかしい ...

<自己顕示欲で都民の金を使う都知事>
都知事「豪華客船五輪」構想
スポーツニッポン
... JOC)に立候補意思表明書を提出し、半世紀ぶりの五輪開催に向けて正式に動き出した。石原慎太郎都知事は会見で ... 都庁で会見した石原知事はパネルを手に「存分に東京の魅力を感じて ...
[PR]
by replacehim | 2006-04-29 01:52 | 投書ネタ



差別発言の多さ、トップダウンの傲慢さ、石原慎太郎氏は、東京都知事にふさわしくありません。みんなで新聞に投書しよう! ボツ原稿もこのブログで紹介。
カテゴリ
全体
このブログについて
主な新聞の投書規定
投書ネタ
都知事批判サイト紹介
─────
東京オリンピック
日の丸君が代
タカ派発言
教育と若者
女性に対する視点
外国人に対する視点
その他
検索
みんなで投書しよう
石原都知事 批判!
──────────────
投書した方はぜひメール下さい。このブログに掲載させて頂きます (^ ^)
みんなで投書しよう 宛
──────────────
「ボツ原稿」も生きるブログ!!
──────────────

新聞等との二重投稿にならないよう、投書後一定期間を経てからメール下さい。
掲載するあなたのお名前(ペンネーム可)、投書先、投書日、を必ずお書きください。
差別的な内容、誹謗中傷はお断りします。当ブログの編集方針とずれる場合は取り上げない場合があります。

主な新聞の投稿規定:
──────────────
(読売)
「気流」欄 400字程度。
送り先 〒100-8691 東京中央郵便局私書箱325号読売新聞東京本社「気流」係
FAX03−3217−8229
e-mail:tousho@yomiuri.com
ネット投稿
文頭に職業、氏名、年齢、住所、電話番号。
──────────────
(朝日)
「声」欄 500字
送り先 〒104-8661 京橋郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」
FAX0570−013579
email:tokyo-koe@asahi.com
住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記載。
二重投稿不可(同一新聞内の他の投稿欄&他社)、採否の問い合わせ不可。
──────────────
(毎日)
 400字
送り先 〒100-8051 千代田区一ツ橋1−1−1 毎日新聞東京本社「みんなの広場」 
FAX03−3212−0825
ネット投稿
匿名は不可。添削することあり。掲載分に謝礼。
住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記載。
二重投稿不可(同一新聞内の他の投稿欄&他社)、採否の問い合わせ不可
──────────────
(東京)
「発言」欄 360字
送り先 FAX03−3474−0352
ネット投稿
──────────────
(産経)
「一般投書」400字程度
送り先 〒100-8078 産経新聞東京本社 投書係
FAX03−3242−7745
e-mail:special@sankei.co.jp
(添付形式不可)
本名、年齢、職業(元××可)、〒、住所、電話番号を記載。
添削あり、二重投稿不可。
採用分には図書カード
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧