石原都知事じゃもうイヤダ!    みんなで投書しよう!!

投書0018【06年6月27日】

知事の宿泊代規定は安すぎる?

 先ごろ石原都知事の海外出張宿泊費の返還を求めていた裁判で、東京地裁は知事に返還を命ずる判決を出した。知事がアメリカのホテルで1泊263000円の部屋に夫人と宿泊し、高井特別秘書が1泊97700円の部屋にそれぞれ5泊した費用の裁判だった。当然都財政に返されるべきだ。定例会見で石原知事は事務手続きのミスを認めていたので、返還したのだろうか? 
 それにしても知事は「今までの規定は安すぎる。いつも(事務的に)申請してプラスアルファのところに泊まっている」と会見で続けている。ちょっと待ってほしい。都条例で規定している宿泊代の42000円は安すぎるのだろうか。一部上場企業の私の会社の規定では専務クラスだってそこまでいかない。作家の石原氏の宿泊代なら好きな額にすれば良いけれど、知事は公務員で、宿泊代は都民一人一人の税金で支払われるのを忘れてもらっては困ります。それにしてもいつもプラスアルファとは、何を考えているのか。こうした訴訟をした人がいることに敬意を払いたいが、一方で、外遊好きの石原知事の行動も、議会は真剣にチェックを入れてしてほしいものだ。
毎日新聞 投書欄「みんなの広場」宛 (投稿者=水無子) ボツ  T。T)
[PR]
by replacehim | 2006-07-07 21:11 | その他
<< 投書ネタ004(06年7月7日) 投書0017【06年6月27日】 >>



差別発言の多さ、トップダウンの傲慢さ、石原慎太郎氏は、東京都知事にふさわしくありません。みんなで新聞に投書しよう! ボツ原稿もこのブログで紹介。
カテゴリ
全体
このブログについて
主な新聞の投書規定
投書ネタ
都知事批判サイト紹介
─────
東京オリンピック
日の丸君が代
タカ派発言
教育と若者
女性に対する視点
外国人に対する視点
その他
検索
みんなで投書しよう
石原都知事 批判!
──────────────
投書した方はぜひメール下さい。このブログに掲載させて頂きます (^ ^)
みんなで投書しよう 宛
──────────────
「ボツ原稿」も生きるブログ!!
──────────────

新聞等との二重投稿にならないよう、投書後一定期間を経てからメール下さい。
掲載するあなたのお名前(ペンネーム可)、投書先、投書日、を必ずお書きください。
差別的な内容、誹謗中傷はお断りします。当ブログの編集方針とずれる場合は取り上げない場合があります。

主な新聞の投稿規定:
──────────────
(読売)
「気流」欄 400字程度。
送り先 〒100-8691 東京中央郵便局私書箱325号読売新聞東京本社「気流」係
FAX03−3217−8229
e-mail:tousho@yomiuri.com
ネット投稿
文頭に職業、氏名、年齢、住所、電話番号。
──────────────
(朝日)
「声」欄 500字
送り先 〒104-8661 京橋郵便局私書箱300号 朝日新聞「声」
FAX0570−013579
email:tokyo-koe@asahi.com
住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記載。
二重投稿不可(同一新聞内の他の投稿欄&他社)、採否の問い合わせ不可。
──────────────
(毎日)
 400字
送り先 〒100-8051 千代田区一ツ橋1−1−1 毎日新聞東京本社「みんなの広場」 
FAX03−3212−0825
ネット投稿
匿名は不可。添削することあり。掲載分に謝礼。
住所、氏名、年齢、職業、電話番号を記載。
二重投稿不可(同一新聞内の他の投稿欄&他社)、採否の問い合わせ不可
──────────────
(東京)
「発言」欄 360字
送り先 FAX03−3474−0352
ネット投稿
──────────────
(産経)
「一般投書」400字程度
送り先 〒100-8078 産経新聞東京本社 投書係
FAX03−3242−7745
e-mail:special@sankei.co.jp
(添付形式不可)
本名、年齢、職業(元××可)、〒、住所、電話番号を記載。
添削あり、二重投稿不可。
採用分には図書カード
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧